タップルとペアーズはどちらがおすすめか!?メリットやデメリット料金など徹底的に比較しみた

マッチングアプリの中でも知名度が高く、ユーザーが非常に多いのがタップルとペアーズです。どっちを使うか悩んでいる人は多くいるのではないでしょうか?

実際のところ、タップルとペアーズは全く違う性質を持っていて、利用目的や年齢によって使うべきアプリは変わります。

そこで今回は、タップルとペアーズの違いを解説し、どういう人がどちらに向いているか解説していきます。アプリ選びに悩んでいる人は参考にしてみてください。

  1. タップルとペアーズどっちのマッチングアプリを使うべきか
  2. タップルとペアーズのシステム・基本データを比較してみた
    1. タップルとペアーズの会員数を比較
    2. タップルとペアーズの月額料金を比較
    3. マッチングアプリの安全面に関して比較
    4. タップルとペアーズの検索方式といいねの仕組みを解説
      1. タップルとペアーズでは検索方式が違う
      2. いいねが送りやすいタップルの方が出会いやすい?
    5. マッチングアプリでもらった「いいね数」が可視化されるかどうか
    6. タップルはメッセージでLINE交換ができない
    7. タップルとペアーズの身バレ機能について解説
    8. タップルとペアーズは無料でどこまで使えるか
  3. タップルとペアーズそれぞれのアプリ独自機能を紹介
    1. タップルの独自機能
      1. タップルの「おでかけ機能」
      2. タップルの「デートプラン」
      3. タップルの「趣味タグ」
      4. タップルの「本日のレコメンド」
    2. ペアーズの独自機能を紹介
      1. ペアーズの「コミュニティ」機能
      2. ペアーズコンシェルジュ機能
      3. ペアーズのコミットメンバーシップ機能
  4. タップルとペアーズの口コミを比較してみた
    1. タップルの利用目的に関する口コミや評判
    2. ペアーズの利用目的に関する口コミや評判
    3. タップルの年齢層に関する口コミや評判
    4. ペアーズの年齢層に関する口コミや評判
  5. タップルとペアーズの各デメリットを解説
    1. タップルのデメリット
      1. タップルは全体的に返信率が低い傾向がある
      2. タップルは写真の重要度が高い
      3. タップルでは連絡先(LINE)交換ができない
    2. ペアーズのデメリットを解説
      1. ペアーズは通常プランだと検索機能が使いにくい
      2. ペアーズではいいねを集められないとマッチングを増やしにくい
      3. ペアーズは利用目的がバラけがち
  6. タップル・ペアーズでモテる人と多くのいいねを集めるコツ
        1. タップルでモテる写真
        2. ペアーズでモテる写真
        3. タップルでモテるプロフィール文
        4. ペアーズでモテるプロフィール文
        5. タップルで多くのいいねを集めるコツ
        6. ペアーズで多くのいいねを集めるコツ
  7. タップルとペアーズはどっちがおすすめか?まとめ

タップルとペアーズどっちのマッチングアプリを使うべきか

タップルとペアーズどちらを使うべきかの結論からいえば、18歳~20代半ばで恋人が欲しいならタップル。20歳半ばから30代までで婚活がしたいならペアーズです。

タップルでの婚活やペアーズでの恋人探しができないわけではありませんが、あまり効率はよくありません。

タップルは気軽な出会いを求める人が多く、結婚を考えている人は多くありません。またペアーズは、20代前半のユーザーは多くなく婚活を意識している人が多いため、学生や若い男性が登録しても思ったほどマッチングしない可能性が高いです。

なお、ペアーズは40代や50代のユーザーも一定数いるため年齢問わず使いやすくなっています。タップルは20代に集中しているため、40代以降の人が使ってもマッチングはしにくいでしょう。

タップルとペアーズのシステム・基本データを比較してみた

それではさっそく、タップルとペアーズの基本的なシステムや違いを全て比較していきます。

タップル ペアーズ
スマホ画面 タップル ペアーズ
会員数 累計1,700万人 累計2000万人
料 金 3,700円/月 3,700円/月
安全面 ・プライバシー認証マークTRUSTeを取得
・24時間365日の監視体制
・プライバシー認証マークTRUSTeを取得
・24時間365日の監視体制
・国外からの利用禁止
いいねを送れる数 ・月に30回分付与
・「今日のピックアップ」で10人
・1~2日目のログインボーナスで1回分
・3日目のログインボーナスで3回分
・ログインボーナス20回
・チャンスタイムで30人
・チャンスタイム達成で30回(無料だと100回分)
・「本日のレコメンド」から100人
・「最近デートプランを追加した相手」から10人
いいねを送る方式 検索をして色んな人のプロフィールを見た上で、
いいねがおくれる検索方式
表示された人をいいねかイマイチしないと次の人が見れない
イマイチでもポイントを消費するスワイプ型
独自機能 コンシェルジュ、コミットメンバーシップ おでかけ機能
身バレ対策機能 プライベートモードを買い切りで使える プライベートモードの利用は、
通常プランとは別に月額料金が発生する
その他 ・30日以内にもらったいいねの数が表示される
・連絡先交換は自由
・短期的に無料での利用が可能
・もらったいいね数が表示されない
・アプリ内での連絡先交換禁止

タップルとペアーズの会員数を比較

タップルとペアーズ会員数の違い

会員数は、タップルが累計1,700万人、ペアーズが累計で2,000万人とペアーズの方が多い可能性が高いです。

アクティブユーザーの数を公開していませんが、累計の会員数がそのまま会員の多さと考えても良いでしょう。

とはいえ、タップルの1,700万人は決して少ない数字ではありません。どちらを使ったとしてもユーザーが少なくて困ることは基本的にはないでしょう。

地方で使うにしても、どちらも問題なく出会えるくらい賑わっています。

タップルとペアーズの月額料金を比較

1ヵ月プランの料金は、ペアーズもタップルも全く同じで3,700円です。しかし、長期プランになると若干が差が生まれます。
(※女性は完全無料で利用できます)

タップル ペアーズ
3ヵ月 一括9,600円
(3,200円/月)
一括9,900円
(3,300円/月)
6ヵ月  一括16,800円
(2,800円/月)
一括13,800円
(2,300円/月)
12ヵ月  一括26,800円
(2,234円/月)
一括19,800円
(1,650円/月)

一括で支払う場合はペアーズの方が安くなっています。なお、上の料金はブラウザから支払いをした場合です。アプリ版からそのまま有料会員になると手数料がかかって料金が高くなってしまいます。

ペアーズの公式によると、3~4ヵ月で相手を見つけて退会していく人が最も多いとされています。

3ヵ月プランだとほとんど差はありませんが、長期プランを検討しているのであればペアーズの方がコスパよく利用できます。

ただ、マッチングアプリを料金の安さを基準に選ぶのはおすすめできません。料金で選んでも出会える相手が自分の理想と離れていては満足行く結果が得られないからです。

マッチングアプリの安全面に関して比較

マッチングアプリの安全面のイラスト

安全面に関しては、どちらも非常に優れています。24時間365日の監視体制が整っており、危険なユーザーや悪質ユーザーはすぐに強制退会となります。

どちらも長い運営実績がありますが、情報漏洩関連のトラブルもありません。安心して利用できるマッチングアプリといえるでしょう。

タップルとペアーズの検索方式といいねの仕組みを解説

タップルとペアーズで最も大きな違いとなるのが、検索方式やいいねを送る方式の違いです。より詳しく解説していきます。

タップルとペアーズでは検索方式が違う

タップルとペアーズでは検索方式が違います。

ペアーズは条件を設定すると、画面にたくさんの人が表示されます。その中から気になる人を選んでいいねを送るシステムとなっています。

タップルの場合、条件を設定すると、1人の人が画面いっぱいに表示されます。

その人をいいね(右スワイプ)か、イマイチ(左スワイプ)しないと次の人が表示されません。

ペアーズではプロフィールは見放題ですが、タップルでは左スワイプをしてもいいねをするためのポイントを消費します。

いいねが送りやすいタップルの方が出会いやすい?

タップルは男性有料会員の場合で、1日190人にいいねが送れます。

ペアーズと比較すると圧倒的に多く、非常に効率良く多くの人に出会えるようにも思えます。

しかしこれは、デメリットとして働く場合もあるため注意が必要です。

男女共に送れるいいねの数が多すぎて、必要以上にマッチングが発生しすぎてしまうことがあるためです。

そのためタップルの場合他の人と比較される機会が多くなります。

途中で返信がなくなってしまったり、最初のメッセージの返信がなかったりと疲弊する機会も多くなってしまうでしょう。

マッチングアプリでもらった「いいね数」が可視化されるかどうか

マッチングアプリのいいね数

タップルとペアーズでは、もらったいいね数が可視化されるかどうかという点に違いがあります。このポイントは地味にも思われがちですが、実は大きな違いです。

ペアーズは、30日以内にもらったいいねの数がプロフィールに表示されます。そのため、一目見れば人気のある人かどうかが分かります。

心理的には、多くのいいねを獲得している人は魅力的な人だとより強く感じるものです。

反対に、いいねが少ない人は写真やプロフィールが充実していてもなにかあるのではないかと疑われてしまいます。

そのため、いいねが可視化されるペアーズでは、人気のある人はより人気を獲得しやすく、反対にいいねがあまりもらえない人はよりもらいにくい負のループに陥りやすい特徴があります。

タップルではいいね数が表示されないため、そういった傾向は少なめです。

タップルはメッセージでLINE交換ができない

タップルではLINE交換禁止

タップルとペアーズの違いの1つが、連絡先交換ができるかどうかです。

タップルでは、アプリ内で連絡先交換が禁止されています。対してペアーズでは、「LINE交換OK」のコミュニティがあることからも、連絡先交換は自由です。

連絡先交換がトラブルを生むという考え方もありますが、アプリ内で埋もれてしまったり通話ができなかったり(できるものの利便性が低い)不便な面もあります。

タップルとペアーズの身バレ機能について解説

タップルとペアーズにはどちらも身バレ対策機能が用意されています。

どちらのアプリもプライベートモードが用意されており、自分からいいねをした相手とすでにマッチングした人にしかプロフィールが表示されなくなります。

これにより、職業柄どうしても顔写真を載せられない人でもプロフィール写真を不特定多数の人に見られずに済みます。

ただ、タップルとペアーズの違いはプライベートモードを使う場合の費用です。

タップルでは、有料のポイントを購入してそのポイントと引き換えにプライベートモードを購入できます。

購入するとその後切り替えながらずっと利用できます。

プライベートモードは100ポイントから変換でき、150ポイント1,500円で購入可能です。

ペアーズの場合はプライベートモードを購入するのではなく、通常の有料プランに加えて月額料金が発生するシステムです。

毎月2,560円が発生するため、身バレ対策を徹底した上でアプリを使いたいのであればタップルの方がお得に利用できます。

タップルとペアーズは無料でどこまで使えるか

タップルとペアーズでは、無料でどこまで使えるかという点に違いがあります。

ペアーズでは、プロフィール作成と検索をしていいねを送るところまでは無料で出来ます。

相手からいいねをもらって返すことで、マッチングも可能です。しかし、メッセージを送るためには有料会員になる必要があります。

タップルも基本的には同じで、無料ではプロフィール作成とスワイプ、マッチングまでしか利用できません。

しかしタップルの場合、提携しているサービスの登録(サブスクサービスの無料期間登録やクレジットカードの発行)をすることで無料でも短期間であればメッセージのやり取りが可能になります。

少しでも無料で試してみたいという人はタップルを試してみるのがおすすめです。

タップルとペアーズそれぞれのアプリ独自機能を紹介

ここからはタップルとペアーズ、それぞれのより細かい独自機能を解説していきます。

どちらのアプリも非常にシンプルで使いやすいですが、細かい独自機能を使いこなすことでより効率良く理想の相手と出会いやすくなるでしょう。

タップルの独自機能

タップル

タップルの細かい機能としては、以下のようなものがあります。

タップルの独自機能
  • おでかけ機能
  • デートプラン
  • 趣味タグ

若い人向け、フットワークが軽い人向けの機能が揃っていることが分かります。

タップルの「おでかけ機能」

タップルおでかけ機能

タップルのおでかけ機能とは、24時間以内に実際に会える相手を探すための機能です。行き先を提示した上で募集をかけられます。

実際に即日会う提案も可能ですが、あらためて日程の調整も可能です。

「焼き肉を食べに行きたい」「コーヒーを飲みに行きたい」といった具体的な行き先を先に決めてあるため、好みの合う人が見つけやすいでしょう。

タップルの「デートプラン」

タップルのデートプランとは

デートプランとは、マッチングした人とどんなデートがしたいか事前にプロフィールに設定ができる機能です。

これにより、ある程度メッセージで盛り上がった後に行き先を決めやすくなるメリットがあります。

「おいしいお寿司を食べに行きたい」「レモンサワーで乾杯」「一緒にゴルフを楽しみたい」など幅広く用意されており、デートプランから検索をかけることも可能です。

自分の理想のデートだけでなく、多くの異性が登録しているプランも設定しておくのをおすすめします。

タップルの「趣味タグ」

タップル趣味タグ設定

趣味タグでは、自分の趣味や好きなことを設定できます。

その中でも特に好きな趣味に関する写真をタグベストとして設定できるため、よりわかりやすく趣味をアピールできます。

趣味の写真と合わせてコメントを設定することで、メッセージ返信率が50%アップするとデータが出ています。

人柄がわかるような写真や一緒に行ってみたいと思ってもらえるような美味しい料理の写真を設定してみましょう。

料理の写真がきっかけで、デートに発展できることもあります。

タップルの「本日のレコメンド」

タップルのレコメンド機能

タップルでは本日のレコメンドとして、無料で100人をスワイプできます。

この機能はただスワイプができるだけでなく、AIがそれぞれの好みを学習して、相性が良い人、好みに近い人を表示しやすくなります。

無料でいいねができるからといって乱雑に右スワイプするのではなく、自分好みの相手を選んでいいねを送りましょう。

ペアーズの独自機能を紹介

ペアーズ

ペアーズの独自機能としては、以下の3つが用意されています。

ペアーズの独自機能
  • コミュニティ
  • ペアーズコンシェルジュ
  • コミットメンバーシップ

落ち着いている婚活ユーザーのための機能が充実しているのが特徴といえるでしょう。

ペアーズの「コミュニティ」機能

ペアーズのコミュニティ機能

ペアーズの特徴の1つが、コミュニティ機能です。

同じ価値観や趣味を持つ人同士が同じコミュニティに集まることで、理想の人を見つけやすくなります。

コミュニティは非常に細かいものまですでに作成されていて、マイナーに感じているような趣味や作品名のものがあります。

コミュニティ内で相手を見つけなくとも、プロフィールを見てくれた人に対してどんな人間なのかアピールするのにも使えます。

ペアーズコンシェルジュ機能

ペアーズコンシェルジュ機能

ペアーズコンシェルジュとは、追加で月額費用を払うことでコンシェルジュを選べて、アプリでの活動のサポートをしてもらえるサービスです。

チャットによっていつでも相談ができるのに加え、月に1度ビデオ通話での相談が可能です。

コンシェルジュ担当は結婚相談所やアパレルショップ勤務経験がある人なので、メッセージやデートの行き先相談だけでなく、着ていく服の相談などもできます。

これによりオンラインでの結婚相談所の様な使い方ができ、マッチングアプリと結婚相談所の良いとこどりのサービスを利用できることに。

誰かに背中を押してもらいながら活動したい人はぜひ利用してみてください。

ペアーズのコミットメンバーシップ機能

ペアーズコミットメンバーシップ機能

コミットメンバーシップとは、ペアーズの中でも本気で婚活したい人に向けた有料コミュニティです。

ペアーズは女性が無料でできる分、気軽に登録している人から婚活している人まで目的がばらけがちな特徴があります。

コミットメンバーシップに入るためには男性とほぼ同額の料金が発生するため、真剣な人のみが集まるといえます。

男性は通常プランに500円追加で入会できます。

タップルとペアーズの口コミを比較してみた

次は、タップルとペアーズの口コミをTwitterから集めました。

利用目的や年齢層に関しては、実際に使っているユーザーの声が本質です。

タップルの利用目的に関する口コミや評判

タップルでは、恋人探しをしている口コミが多く見受けられました。

実際に彼氏ができて中には結婚できた女性ユーザーも多いようです。

また、イケメンが多いという口コミも多く、気軽に出会える分遊び目的の人も多いといった声もありました。

ペアーズの利用目的に関する口コミや評判

ペアーズの口コミを調査した結果、婚活のために利用しているユーザーが多い印象を受けました。

実際に結婚できたという声も多く、誠実な相手を求めている人が利用しているのがわかります。

タップルの年齢層に関する口コミや評判

タップルの年齢層に関しては、若い層が多い、大学生が多いといった声が多く見受けられました。

実施にログインをしておでかけ機能を見てみても、18~22歳が8割以上を占めていました。

ペアーズの年齢層に関する口コミや評判

ペアーズの年齢に関しては、マーケティング機関が実際に調査をしている結果が出ています。

男性は25歳が最も多く、28歳~32歳の間がモテのピークとなっています。

なお、20歳~25歳の間には人気ユーザーは非常に少ない傾向です。

このことからも、結婚を視野に入れている落ち着いたアラサーのユーザーが多いことがわかります。

タップルとペアーズの各デメリットを解説

マッチングアプリのデメリット

ここまでタップル、ペアーズ各アプリの特徴を解説しましたが、どちらにもデメリットがあります。

アプリを使う前にしっかりと把握しておきましょう。

タップルのデメリット

タップルのデメリットは以下の3つです。

    • 全体的に返信率が低い傾向がある
    • 写真の重要度が高い
    • 連絡先交換ができない

写真に関しては、ペアーズよりもトレンド感やお洒落な雰囲気が求められる傾向があります。

タップルは全体的に返信率が低い傾向がある

タップルは、全体的に返信率が低い傾向があります。

これは、男女共に多くの人にいいねを送れることから、マッチングが発生しやす過ぎるためです。

メッセージは簡単に埋まってしまうだけでなく、「悪くはないかなあ」程度の感覚でいいねを押せるので、マッチングはできても返信がもらえないというケースが起きてしまいます。

返信をもらうためには、「ぜひこの人と会ってみたい」とプロフィールの時点で強く思ってもらうこと。

そして長文にならずに、さらっと相手を褒めることです。

趣味やプロフィールに関する質問、名前の呼び方などを聞くのはNGです。

返信する気が起きなかったり、面倒に感じられたりするためです。

タップルは写真の重要度が高い

タップルは、数あるマッチングアプリの中でも特に写真の重要度が高くなっています。

これは、次々にスワイプしていく方式で、1枚目の写真の印象でいいねを押すかどうかに大きく関わるためです。

魅力的な写真があれば多くの人と出会うチャンスがありますが、自信がない場合は他のアプリの方が出会える可能性は高いでしょう。

タップルでは連絡先(LINE)交換ができない

タップルのデメリットの1つが、連絡先(LINE)交換が出来ない点です。

多くのメッセージに埋もれないためにも適度なタイミングでLINEに移行できると便利ですが、タップルではそれができません。

これにより強烈なインパクトが残せないと返信し忘れによってやり取りが継続できないこともあるでしょう。

ペアーズのデメリットを解説

ペアーズのデメリット

ペアーズのデメリットは主に以下の3つです。

    • 通常プランだと検索機能が使いにくい
    • いいねを集められないとマッチングを増やしにくい
    • 利用目的がバラけがち

課金することでもデメリットを緩和できますが、それ以外にも工夫が必要です。

ペアーズは通常プランだと検索機能が使いにくい

ペアーズでは、通常プランだと検索機能での絞り込み項目が限定されています。

会員数が多いことが強みの1つですが、うまく絞り込めずなかなか理想の人が見つけられないという人も多いでしょう。

通常プランでも職種まで細かく設定が可能なので、試しながら理想の人を探してみましょう。

プレミアムオプションを追加することで、人気順やフリーワードでの検索が可能になります。

ペアーズではいいねを集められないとマッチングを増やしにくい

ペアーズのデメリットは、いいねを集められないとマッチングを増やしにくいことです。

これは、いいね数が表示されてしまうため、いいねが少ないと自然と魅力的に見えにくくなってしまうためです。

特に登録直後は初心者マークが付いて大きく目立ちやすくなっています。

登録と同時にプロフィールを完成させて有料会員になり、アクティブに使いましょう。

また、初心者マークがなくなった後でも課金アイテムのブーストを購入することで異性の検索画面に表示されやすくなり、多くのいいねがもらいやすくなります。

ペアーズは利用目的がバラけがち

ペアーズでは、年齢層の幅が比較的広めで会員数が非常に多い分、利用目的はややバラけがちです。

口コミでは婚活のために登録しているユーザーが多くいますが、実際に見てみると飲み友達探しや遊び目的、結婚はとりあえず考えていないものの恋人が欲しいといった人など様々な理由で利用している人が見つかります。

そのため、プロフィールをきちんと見て相手の利用目的をしっかり見極めるのが重要です。

タップル・ペアーズでモテる人と多くのいいねを集めるコツ

タップルとペアーズでモテるコツ

最後に、タップル・ペアーズでそれぞれどういった人がモテるのか、どうすることで多くのいいねを集めやすくなるのかを解説していきます。

前提として、どちらのアプリでも最も重要なのはプロフィールの写真です。

基本的には自撮り写真ではなく、誰かに撮ってもらった他撮り写真がベスト。

自撮りに慣れていない男性の写真は表情が堅く、角度や距離感が不自然なものがほとんどだからです。

モテる写真を撮る
タップルでモテる写真

タップルでモテるプロフィール写真

タップルでモテる写真は、ペアーズと比較してもトレンド感が重要になります。

流行から外れていない髪型とファッションで、カフェや居酒屋で友人と一緒に楽しく過ごしているのが伝わる写真が良いでしょう。

旅行先ではしゃいだり、ディズニーで耳をつけていたり、動物と戯れている様子も合わせて用意できるとさらに多くのいいねをもらいやすくなります。

気軽に会えるのがタップルの魅力なので、写真だけで一緒にいて楽しそうと思ってもらえるかどうかが非常に重要です。

ペアーズでモテる写真

ペアーズでモテるプロフィール写真

ペアーズでモテる写真は、タップルと比較してトレンド感よりも誠実性です。

流行しているものよりも、きちんとしている感が伝わるような写真の方が効果的でしょう。

襟付きのシャツをきちんと着こなしていたり、スーツやジャケット姿を魅力的に感じてもらえることが多いでしょう。

普段スーツを着ない人でも、ジャケットを羽織って髪型をきちんとセットした状態で撮影するだけでも大きく反応が変わるでしょう。

ムーディな暗い場所での撮影よりも、昼間のカフェや日の光が入るテラス席での撮影が誠実性がアップします。

モテるプロフィール文章
マッチングアプリでモテるプロフィール例
タップルでモテるプロフィール文

タップルでモテるプロフィールは、多くの女性が恋愛をする上での理想と考えている要素を多く含められているかが重要です。

ユーザーは結婚よりも恋人候補として魅力かどうかを判断するため、収入や仕事への価値観、結婚観を真面目に記載するよりも、恋人としたいデート、デートの頻度、連絡の頻度や通話が好きかどうか、食の好みを書いておく方がいいねがもらいやすいでしょう。

ペアーズでモテるプロフィール文

ペアーズでモテるプロフィールとして、いくつかのポイントがあります。

基本的には、「仕事の内容と価値観」「結婚観」の2つを書いておくことです。

また、そもそも婚活目的でアプリに登録したこともきちんと書いておきましょう。

これらに加えて休日の過ごし方や周囲に言われる自分の性格を書くことで、人柄を想像してもらいやすくなります。

いつまでに結婚したいか、相手に求めるもの、理想の条件などは基本的に書かないことをおすすめします。

求めるものばかりを書いても相手は圧を感じてしまい、いいねがもらいにくくなってしまうためです。

多くのいいねを集める

いいねを集める方法

タップルで多くのいいねを集めるコツ

タップルで多くのいいねを集める小技としては、デートプランとプロフィール写真を定期的に更新することです。

そうすることで、「さがす」ページの「最近デートプランを追加した相手」「最近写真を更新した相手」にトップページとして表示されるようになり、多くの人にプロフィールを見てもらうチャンスが生まれます。

最も重要なのはプロフィール写真の質ですが、小まめにログインして写真やデートプランを追加しつつ自分からいいねを送り続ければ、自然とマッチング数が増えて理想の人と出会いやすくなるでしょう。

ペアーズで多くのいいねを集めるコツ

ペアーズではもらったいいねの数がプロフィールに表示されます。

そのため、多くのいいねをもらっていると人気があって魅力のある人だと判断され、自然といいね返しがもらいやすくなります。

ペアーズで多くのいいねを集めるためには、ひたすら足あとをつけること、そしてブースト機能を使うことです。

ペアーズではプロフィールを見た相手に足あとが残るため、自分が気になった相手だけでなく、あまりいいねをもらっていない人に対しても足あとをつけましょう。

そうすることで少しでもプロフィールを見てもらえるチャンスが増えるためです。

また、ランダムで表示される無料いいねの相手に対してもとりあえず全員いいねを押しておくのがおすすめ。

いいね返しでもらったいいねも数としてカウントされるためです。

課金アイテムのブーストは、異性へのプロフィール表示で上位表示がされます。マッチングアプリを使う上で非常に有効なものになるため、積極的に使いましょう。

タップルとペアーズはどっちがおすすめか?まとめ

今回は、ペアーズとタップルそれぞれの概要を比較し、どちらにどういった特徴があるのか、どんな人にどっちのアプリがおすすめなのかを解説しました。

基本的にはタップルは年齢が若い人向けで、恋人探しのために使われます。

数多くの人と出会いやすい分、遊び目的のユーザーもいますが、気軽にすぐ出会いやすいのがメリットです。

ペアーズは、20代半ば以降の落ち着いた恋愛や婚活目的のユーザーが大半です。

数多くの人と出会うというよりは、自分に合った1人の相手を見つけやすいシステムとなっています。

どちらも会員数が非常に多いため、地方でも使いやすいのは利点です。自分の年齢と利用目的を照らし合わせて、合っている方を利用しましょう。

タイトルとURLをコピーしました